この製品の価格やご相談、資料DLはこちらから

お問い合わせ資料DL

お電話でのお問い合わせ0120-039-171

Dialogic Japan, Inc.

バンドワイズ・オプティマイゼーション

日々増大するネットワークのトラフィックに対し、
独自の帯域最適化技術と高可用性を提供するアプライアンス

バンドワイズ・オプティマイゼーション

概要

Dialogic社のセッション・ボーダー・コントローラ(SBC)および、メディア・ゲートウェイ製品は、モバイル・ネットワークを含む今日のさまざまなIPネットワークとTDMネットワーク間の音声、ビデオ、データ転送をスムースかつ安全に実現します。

さらにDialogic社の「バンドワイズ・オプティマイゼーション」製品を用いてモバイル・ネットワークを最適化することで、モバイル帯域を最大50%最適化することが可能になります。東京エレクトロンデバイスではラインアップとして以下を取り扱っています。

 

■I-Gateシリーズ/「I-Gate 4000 SBO-MB」

ダイアロジック「I-Gate 4000 セッション・バンドワイズ・オプティマイザー・モバイル・バックホール(I-Gate 4000 SBO-MB)」は、2G・3G両方のモバイル・ネットワークのバックホール・セグメントにおいて、帯域の最適化とかなりの帯域能力増大を行うことができるスタンドアローン・システムです。

 

■I-Gateシリーズ/「I-Gate 4000 SBO-CX」

ダイアロジック「I-Gate 4000セッション・バンドワイズ・オプティマイザー・コアX (I-Gate 4000 SBO-CX)」は、VoIP、NbあるいはIuCSトラフィックのために帯域幅必要条件、およびトラフィック負荷(毎秒パケット数)の大幅な削減を与えるよう設計されたスタンド・アローンの機器ソリューションで、CAPEXおよびOPEXのかなりの節約を可能にします。 それは、下記のようなアプリケーションにおいて伝送されるトラフィックを最適化するために展開することができる用途の広いソリューションです。

 

  • VoIPメディア・ゲートウェイ相互(VoIPトラフィック最適化)
  • 3Gモバイル・メディア・ゲートウェイ相互(Nbトラフィック最適化)
  • 3Gモバイル・メディア・ゲートウェイとRNC間(IuCSトラフィック最適化)
  • セッション・ボーダー・コントローラとVoIPメディア・ゲートウェイ間(VoIPトラフィック最適化)
  • セッション・ボーダー・コントローラと3Gモバイル・メディア・ゲートウェイ間(Nbトラフィック最適化)
  • セッション・ボーダー・コントローラ相互(VoIPまたはNbのトラフィック最適化)

 

ラインアップ

お問い合わせ

Dialogic製品のお問い合わせはこちら

ダウンロード

Dialogic製品のホワイトペーパーをダウンロードいただけます