製品情報

メディア・サーバー・ソフトウェア

モバイル/ブロードバンド環境におけるマルチメディア・コミュニケーションを提供するメディア・サーバー・ソフトウェア

メディア・サーバー・ソフトウェア

モバイルユーザーは、ビデオ、音声、位置情報および、eコマースを含んだ革新的なサービスを探しています。

また、サービス・プロバイダも同様に、新たな収入に繋がるこれらのサービスを提供したいと考えています。

Dialogic社のメディア処理ソフトウェア製品は、コンシューマおよび、ビジネスアプリケーション向けの革新的な付加価値サービスを容易に提供することが可能です。

東京エレクトロンデバイスではラインアップとして以下を取り扱っています。

  • 「DialogicR PowerMedia™ Extended Media Server(PowerMedia XMS)」
  • 「PowerMedia HMP」
  • 「DialogicR BrooktroutR SR140」

これらメディアにさらに「SIP BOX」を接続する事によって、国内ほとんどのIP電話キャリアとの接続が可能になります。

※「SIP BOX」の詳細につきましてはフォームよりお問い合わせください。

主な特長

■「DialogicR PowerMedia™ Extended Media Server(PowerMedia XMS)」

10年以上全世界のお客様にご使用いただいたホストメディア処理テクノロジーによって開発された「PowerMedia XMS」は、モバイルおよび、ブロードバンド環境におけるリアルタイム・マルチメディア・コミュニケーションを可能にするパワフルなメディアサーバー・ソフトウェアです。

また、標準のメディア・コントロール・インターフェースとマネージメント機能によって、クラウドやIMSのような伝統的な環境に比べ、開発やオペレーションコストを削減することができます。

  • 汎用サーバーで最大2000セッションを可能にする高性能メディア処理ソフトウェア
  • HDボイスおよび、HDビデオ(最大720p)をサポートしたマルチメディア機能
  • HTTP RESTfullによるマルチメディアおよび、SIPの制御
  • MSML(RFC5707)によるマルチメディア制御
  • 仮想化(VMware ESXI5.0)サポート
  • GUIおよび、HTTP RESTfulインターフェースによるOA&M
  • シンプルで自由度がある10~1000ポートまでソフトウェアアップグレード
  • WebRTC対応(OPUS/VP8/DTLS)  ※WebRTCソリューションのホワイトペーパーはこちら

■「PowerMedia HMP」

「PowerMedia HMP」は、専用なハードウェアを必要としない汎用サーバーでメディア処理を実現します。

「PowerMedia HMP」は、柔軟、スケーラブルかつ費用対効果が高いメディアサーバー、統合テレフォニーアプリケーション、ゲートウェアおよび、ビデオポータルを提供します。

また、従来のボードベースと共通な「Dialogic R4」とGlobalCallインターフェースをサポートしており、アプリケーションの移行は容易です。

「HMP3.0 for Windows」

  • 汎用サーバーにおける最大1000チャネルのG.711音声再生/録音
  • 音声再生/録音、マルチメディアビデオストリーム(H.263)
  • HMP T1/E1インターフェースボード
  • SRTPSIP TLSセキュリティ
  • カンファレンス機能

「HMP4.1 for Linux」

  • ビデオストリーム、トランスコーディング(H.264,MPEG-4,H.263))、ビデオリサイジング、カンファレンス、イメージオーバーレイ
  • ワイドバンドオーディオ(G.722,G.722.2)再生/録音、トランザクションレコード、DTMF、コールプログレス解析
  • IPv6
  • 3G-324M(with MONA,WNSRP)
  • HMP T1/E1インターフェースボード
  • SRTPSIP TLSセキュリティ
  • カンファレンス機能
■「DialogicR BrooktroutR SR140」

「DialogicR BrooktroutR SR140」は、フィールドで証明されているDialogic®Brooktrout®FAX技術によって提供されているハイレベルな性能、信頼性とスケーラビリティなDialogic®Brooktrout®FAXハードウェア製品から生まれた、ソフトウェアベースのFoIPエンジンです。

ソフトウェアパートナーのソリューションとの融合によって、「SR140」はドキュメント管理、ビジネス。プロセス・オートメーション、規制厳守製品に使用されます。

  • VoIPネットワークとのインテグレーション
  • 低いCPU負荷
  • T.38および、G.711みなしFAX
  • V.34サポート
  • ネットワーク品質測定API
  • 音声再生/録音、DTMF再生/検出
  • 仮想化対応
  • IPv6
SIP BOX」

B2BUA機能によりIP電話のSIP-UAを終端しお客様SIP機器(HMP、XMS、SR140など)との接続を実現します。

仕様

よくあるご質問

製品について

一番の製品メリットは何ですか。
モバイル/ブロードバンド環境におけるマルチメディア・コミュニケーションを提供し、ボード製品とAPIを互換します。
ライセンス体系を教えてください。
お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。

導入について

納期はどのぐらいかかりますか。
時期により異なりますが、発注から約3週間程度です。
国内における導入実績を教えてください。
多数あります。詳細は「お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。

機能について

マニュアルはありますか。
あります。個別に提供しているため、「お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。
購入済み機器の技術的な質問はどうすればいいですか。
技術的な質問につきましては「お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。

仕様について

スペックを教えてください。
弊社のホームページで掲載しているスペック情報より詳しい情報は「お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。

価格について

定価を教えてください。
オープン価格です。詳細は「お問い合わせフォーム」または「お電話」よりお問い合わせください。

メーカー情報

キーワードに関連する製品・サービス