セミナー

◆最新のDeceptipn技術によるセキュリティ対策◆
~デコイ(おとり)技術で攻撃者を欺き、情報資産の流出を防ぐ~

2017年5月18日(木) 15:30~17:00(受付15:00~)
お申し込み

【 最先端のセキュリティ技術を使用して、守るべき情報資産の流出を防ぎます 】

 

昨今、高度化・巧妙化した標的型サイバー攻撃による被害が、多数報告されています。
このような標的型サイバー攻撃に対する対策として、従来型のファイアウォールによる
入口対策だけでは、十分に対応できているとは言い難く、脅威を防ぎきれていないのが、
現状です。

 

米国TrapX Security「Deception GRID」は、最新のDeception技術により攻撃者を欺き、
囲い込むことで情報資産の流出を食い止めます。攻撃者の手法を理解した分析技術により、

誤検知率を限りなくゼロにし、大量のアラートによる運用負荷の低減を実現します。

 

本セミナーでは、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社様より

上級ITセキュリティコンサルタント 中田裕之氏をお招きし

標的型攻撃の実態と対策の現状についてご講演頂きます。

是非この機会に、改めてセキュリティリスクを実感して頂くと共に、

Deception技術によるセキュリティ対策をデモンストレーションを通してご確認下さい。 

==============
対象のお客様
==============
 ・標的型サイバー攻撃対策を検討中の企業様
 ・企業システムの情報セキュリティご担当者様
 ・システムの運用監視部門にて、セキュリティ対策に課題のある方
 ・最新のテクノロジーによるセキュリティ対策をご検討されている方

概  要

開催日時 2017年5月18日(木) 15:30~17:00(受付15:00~)
会場 東京エレクトロンデバイス新宿オフィス セミナールーム
(新宿パークタワーS34階)
http://cn.teldevice.co.jp/company/map_shinjyuku
定員 30名
参加費 無料(事前登録制)
主催 東京エレクトロン デバイス株式会社
協力 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

タイムテーブル

15:30~15:40

ご挨拶

15:40~16:10

サイバー攻撃の脅威と対策~標的型攻撃の実態と対策の現状~
【講演】NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
上級ITセキュリティコンサルタント 中田裕之氏

サイバー攻撃がますます高度化、複雑化することにより企業はこれまで以上にサイバーセキュリティ対策が必要不可欠となっています。
標的型攻撃の現状と手口から、そのセキュリティ対策についてご説明します。

16:10~16:30

デコイ(おとり)技術による最新のセキュリティソリューション
「Deception GRID」
【講演】東京エレクトロン デバイス株式会社

デコイ(おとり)技術を使用した標的型攻撃出口対策セキュリティソリューション
そのソリューションのリーディングベンダー TrapX Security を紹介します。

16:30~16:50

TrapX デモンストレーション
【講演】東京エレクトロン デバイス株式会社

TrapXの管理画面の説明から、最先端の「Deception」テクノロジーによる標的型サイバー攻撃対策機能を紹介します。

16:50~17:00

質疑応答

疑問点等ございましたらお気軽にご質問ください!

備  考

※講演内容・時間は、予告なく変更になることがございます。予めご了承ください。
※定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。
※競合メーカー様、競合製品をお取り扱いのパートナー様のご参加をご遠慮いただく場合がございます。
 予めご了承ください。
=====================================================
<本セミナーに関するお問い合わせ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 CN事業統括本部 マーケティングコミュニケーション グループ
TEL:03-5908-1985 E-mail:info-cn@teldevice.co.jp

お申し込み