なるほどオールフラッシュアレイを徹底解明

ホワイトペーパー

オールフラッシュアレイに最適なストレージネットワークを構築 ストレージの3つの接続形態に対応する「ベストプラクティス」とは?

既存のストレージをオールフラッシュにするだけでもパフォーマンスのボトルネックの問題は改善されますが、これだけでは十分ではありません。果たしてストレージへの「接続形態」は適切に構成できているでしょうか?ストレージネットワークの構築に関するベストプラクティスを紹介します。

Tweet