製品情報

F5 | BIG-IP Application Security Manager

外部からの攻撃防御と内部からの情報流出を防止するWebアプリケーション・ファイアウォール

F5 | BIG-IP Application Security Manager

Webアプリケーションへの広範囲な攻撃をブロックする
BIG-IP Application Security Manager(ASM)

BIG-IP Application Secyrity Manager(以下、ASM)」は、ネットワークレベルの攻撃に重点を置いたネットワークファイアウォール製品や、絶えず増え続ける既知の攻撃を回避することに重点を置いた侵入防御システム(IDS/IPS)とは異なり、Webアプリケーションへの広範囲な攻撃をブロックします。

BIG-IP ASM」は、スタンドアローンの専用アプライアンスか、「BIG-IP LTM」または「VIPRION」へのアドオン・モジュールとして搭載することでWebアプリケーションに必要とされるセキュリティ、高速性、安定性を単一のアプライアンスで提供するように設計されています。そのため、設備投資コストや運用コストの削減を実現し、極めて高いセキュリティとパフォーマンスを必要とされるWebアプリケーションに対して投資対効果に優れた対応を実現します。

Application Security Manager(ASM)に関する概要資料はこちら

WAFマネージドサービス(SOC)に関する資料はこちら

主な特長

パフォーマンスと運用管理性を備えた
Webアプリケーション・ファイアウォール

BIG-IP Application Security Manager」は、パフォーマンスと運用管理性を備えたWebアプリケーション・ファイアウォールです。セキュリティポリシーにより正しいと定義されたトラフィックのみアクセスを許可するポジティブ・セキュリティ・ロジックと、シグネチャをベースとしたネガティブセキュリティロジックを併用し、既知の攻撃はもちろんのこと、未知の攻撃もカスタムポリシーを作成することにより即座に対応可能です。

Webアプリケーションへの広範囲な攻撃をブロックする「BIG-IP Application Security Manager(ASM)」さらに、高度なSQLインジェクション攻撃などへの対応や情報のマスキングなどにより、情報漏えいリスクを軽減します。

また、WAF専用機にはないSSLを終端できるBIG-IPだからこそ、全てのトラフィックをインターセプトしデータを精査することで、不正なアクセスを取りこぼすことなく安全なサイトの提供が可能になります。

Application Security Manager(ASM)の機能の詳細はこちら

仕様

メーカー情報

キーワードに関連する製品・サービス