技術サポート

BIG-IP ASM 構築・運用講座

このコースは、BIG-IP ASM v11の構築/運用をされる方向けのコースです。
本コースでは、構築時に必要なASMの設定方法に加え、運用時に必要なシグネチャ更新やチューニングの操作方法など、ASMの基本について一通り実機を触りながら学習していただきます。

学習目標

本コース終了後、次の項目を習得出来ることを目標としています。

BIG-IP ASMの理解

ASMの基本設定 / 構築

SMの運用 ( 更新 / チューニング )

学習内容

座学 ( 概要~設定の流れ )

ハンズオン ( 構築:基本操作 / 運用:ログ確認, チューニング )

対象者

BIG-IP ASM の設定 / 導入 ・ 運用に携わるシステム、及びネットワーク管理者 / 運用者の方々を対象としています。 ( BIG-IP LTM の経験者対象 )

受講条件

本コースの受講者は、以下の項目を理解していることを前提とします。

一般的なネットワーク用語

TCP/IP

TCPハンドシェイク

LAN / WAN

ターミナルソフトの使用方法

BIG-IP LTM の基本操作・設定方法

BIG-IP ASM ( 構築・運用編 ) (座学 + ハンズオン)

最低開催人数 5名 / 最大受講人数 5名

No 内容 時間
1 座学 製品紹介 2時間
ASM の主要機能
ASM 導入形態
ASM 設定と LTM 設定の関連
ASM 設定の流れ
ASM 設定画面
ほか
ハンズオン Security Policy 作成
ログ出力設定
Local Traffic Policy 作成
Virtual Server 適用
各種 Mode 変更
Attack Signature 設定
Staging 有効 / 解除
レスポンスページ
リクエストログ
シグネチャ更新
チューニング対応
トラブル発生時の対応
ほか

スライドして確認

費用・詳細

お問い合わせください。