用語集

エイチエスエム HSM

“Hardware Security Moduleの略。情報の暗号化や電子署名に必要となる暗号鍵を保管するハードウェア。PCIカードやネットワークアプライアンスの形で提供される。役割としては、暗号鍵の安全な保管、高速暗号処理、ネットワーク内での鍵の集約中央管理を行う。製品仕様のデファクトスタンダードとしてアメリカ国立標準技術研究所(NIST)が策定したFIPS 140-2があり、HSMといえばこの仕様への準拠が必須と考えられる。 国内では政府調達の重要案件で設置が義務付けられる他、金融機関やショッピングサイトなど、情報漏えいがあってはならないシステムで導入される。 (注:デファクトスタンダード = 事実上の標準)”

  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

全 件