メーカー概要

Netskope, Inc.(ネットスコープ)

ネットスコープ

メーカー概要

Netskope受賞バナー2020 

Netskope社はネットワークとネットワークセキュリティを統合するSASE(Secure Access Service Edge)の理念と一致する独立系のベンダーです。CASB(Cloud Access Security Broker)の市場では3年連続でリーダーに位置付けされています。
現在、Netskope社はOffice365やBoxのようなクラウドサービスに対するCASBだけではなく、Webサイトに対する可視化やデータ保護も監視対象としたNext-Gen SWG(セキュアウェブゲートウェイ)としてサービスを提供しています。
その他、AWS、Azure、GCPのIaaS上にあるインスタンスの可視化・データ保護、セキュリティ設定監査や
ZTNA(ゼロトラストネットワークアクセス)を実現するリモートアクセス機能を1つのクラウドプラットフォームで提供しています。

 

Netskope_ngswg

 

世界に広がるデータセンター

Netskope_世界に広がるデータセンター

Netskope社の国内DC(データセンター)は東京と大阪に設置されており冗長化されています。
DC基盤にはNewEdgeインフラストラクチャーを用いており、将来的に50を超える拠点(PoP)に展開されます。

 

コンプライアンスへの取り組み

Netskope社は情報セキュリティやコンプライアンス対策として下記様々な認証を取得しています。

AICPA SOC2/SOC3、ISO27001/27018、FedRAMP、TRUSTe、CSA STAR、Privacy Shield、C5、DPA

※詳細はこちらをご確認ください

 

 

導入後のベストプラクティス

 

インシデント対応迅速化とセキュリティ運用最適化を実現

東京エレクトロンデバイスはお客様のセキュリティ運用の効率化とコスト削減を支援するサービス

「TED-SOC」をご用意しています。

Netskopeの技術サポートは下記よりご確認いただけます

Netskope Active Platformの
技術サポートについてはこちら

 

Netskope for IaaSの
技術サポートについてはこちら

メーカーサイトを見る

機能一覧

このメーカーの製品はココがおすすめ

クラウドサービスをみんな使い始めているけど事故が起こらないか心配。厳しいセキュリティポリシーで基本的に全部禁止にしているけどクラウドを使わないと時代に乗り遅れてしまう? そんな悩みを解決するのがネットスコープです。

メーカー一覧に戻る

関連する情報

「リモートアクセス」に関連する製品・サービス