用語集

クロスサイトスクリプティング攻撃

Share This

利用者の文字入力を求めるフォームなどが存在するWebサイトに対して、その欠陥を悪用して悪意のあるスクリプトを埋め込んでしまう攻撃手法。Webサイト側での入力内容のチェックが甘い場合に、攻撃者の仕掛けたスクリプトが閲覧者のコンピュータで実行されてしまう。影響としては、個人情報が盗まれたりマルウェアを配布されてしまう。

« Back to Glossary Index

全 件