用語集

フォルスネガティブ

Share This

検出すべきイベントが発生していても、検出できない誤診のこと。誤診が発生すると、セキュリティ侵害に気づけないため、あってはならない現象。誤診を避けるためには、利用するセキュリティツールについて信頼性の高いものを選ぶことが重要だが、単一のツールに任せず複数のものを利用することでも発生確率を下げられる。したがってなるべく多くのセキュリティツールを使用するべきだが、検査結果の判断プロセスは複雑になるので手順の管理が重要になる。

« Back to Glossary Index

全 件