CTEMハンズオントレーニング | セミナー| 東京エレクトロンデバイス

CTEMアプローチを体感するハンズオントレーニング

トレーニング 受付中

Gartner Exposure managementのカテゴリのサンプルベンダー
Penteraを使って、CTEMのアプローチを簡単に実現する方法を体験できます。 

開催概要

開催日時
2024年06月06日(木) 13:30 〜 16:00(13:15 受付開始)
会場

東京エレクトロンデバイス  新宿サポートセンター  
住友不動産西新宿ビル4号館1F  

参加費
無料(事前登録制)
定員
4社
※1社最大5名とさせていただいております
申込期限
5月24日(金)まで
協賛
Pentera Security

実施内容

  • 導入:Penteraコンセプトのご説明

  • 実践1:Coreライセンスを使った内部環境への診断

  • 実践2:Ransomware+パスワード耐性診断 

  • クロージング:QA

 

ハンズオンデモの内容

弊社ラボ環境を用いて、実際にPentera Coreを操作頂き、以下のテストの設定・実行・結果の確認方法を試して頂きます。

  1.  ペネトレーションテスト(ブラックボックステスト) :40分
    ペネトレーションテストは脆弱性診断とは異なり、実際に疑似攻撃を仕掛けて被害想定を行うテストです。本テストでは脆弱性診断との結果の違い、ペネトレーションテストを用いた対策手法について確認いただけます。
  2. ランサムウェアエミュレーション:20分
    ランサムウェアの攻撃を受けるとどのような流れで攻撃が進行していくのか、EDR等で有効に対策できるのかについて確認頂けます。
  3. ADユーザーパスワード強度評価:20分
    ADに登録されたユーザー情報を収集し、パスワードの解読を試みます。
    一見複雑に見えるパスワードでも攻撃者にとっては比較的容易に解読可能といった事を確認頂けます。

参加の前提条件

PenteraのWeb GUI画面を操作するためのPCをご持参ください。
PCにはいくつか要件がございますので、全て満たしているか事前にご確認をお願い致します。

PCのご用意が難しい場合には、弊社で用意させて頂きますが、数に限りがあるため、申し込み状況によっては、次回以降のスケジュールをご案内させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

PCの必須要件

・Chromeブラウザがインストールされている
・VPNソフト等が導入されている場合には、一時的に無効化できる
・Pentera Web GUIの8181/TCPポートに接続可能

申し込み後の手順

▼STEP1お申し込み

お申し込みフォームより必要事項を入力の上、お申し込みください。

▼STEP2受講票送付

内容確認ができ次第、担当者よりお客様へ受講票メールを送信いたします。

▼STEP3リマインドメール

開催1週間前から前日までにリマインドメールを送信いたします。

▼STEP4ご受講

会場にてハンズオンセミナーをご受講いただきます。

個人情報の取り扱いについて

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

・競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、およびそのグループ企業・関連企業の方
・その他、不適切と判断した企業・個人の方 

お預かりする皆様の個人情報は、当社と当社グループ会社及び当イベントご共催企業にて、個人情報保護関連法及びガイドラインに従い責任をもって管理いたします。

◇東京エレクトロン デバイス株式会社 https://www.teldevice.co.jp/privacy.html
◇Pentera Security Inc. Understanding Pentera's Privacy Commitments