[東京]ITmediaエグゼクティブセミナー

セミナー 受付終了

マネージドセキュリティサービス 活用事例に学ぶ
場当たり的なセキュリティ対策に終止符を

開催概要

開催概要
サイバーセキュリティ対策の難しさは、次々と新たな手法が攻撃者によって編み出されているところにあります。近年、「ファイルレス」と呼ばれる攻撃が増えてきているのはその一例です。エンドポイントにおける古典的なアンチウイルス製品は、ファイルスキャンによって検出・駆除するため、これを回避する手段として繰り出されてきています。

守る側の企業はどうしても後手を踏み、セキュリティ対策も場当たり的にならざるを得ません。一方、クラウド活用やIoTの導入も広がっており、もはや自社のリソースだけでは技術的にもコスト的にも難しくなっているのが実情です。

第48回 ITmedia エグゼクティブセミナーでは、サイバーセキュリティのプロフェッショナルが提供するマネージドセキュリティサービスを上手く活用することで、クラウド環境も含めた、サイバーセキュリティ対策の強化を実現している企業をお招きし、そのあるべき姿について議論していきます。
開催日時
2019年09月13日(金) 14:00 〜 17:50(12:30 受付開始)
会場

イイノホール&カンファレンスセンター(4F)
東京メトロ日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」C4出口直結
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」 9番出口 徒歩3分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」 A7出口 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線「霞ケ関駅」 B2出口 徒歩5分

タイムテーブル

16:20-17:00

【東京エレクトロンデバイスセッション】

リアルタイム脆弱性診断と攻撃予知サービスで自社資産を守る!

いわゆる「標的型攻撃」によるセキュリティ・インシデントは日々増加しており、ビジネスにおける実被害もますます深刻な状況である反面、企業におけるセキュリティ対応は後手後手になっています。
本セッションでは、東京エレクトロンデバイスが提供する「先手のセキュリティ対策」をご紹介します。

メーカーに関連する情報