DXを後押しする理想のプラットフォームとは

ウェビナー 受付終了

■セミナー終了後アンケートご回答の方に抽選で1000円分の
QUOカードが当たる!TED Tech Days 2020」 開催中!■


デジタルトランスフォーメーション(DX)が急務になっている昨今、
オフィスでの定型業務を自動化するツール「RPA」が注目を集めています。
「RPA」の実行環境として、また『withコロナ』に寄り添ったテレワーク環境として
理想のプラットフォームの一つがハイパーコンバージドインフラ(HCI)です。
本セミナーではそれぞれの業界でNo.1の実績を誇る「WinActor」(RPA)と「Nutanix」(HCI)の連携により、
「自らのDX」を実現されたNTT-AT様の事例をご紹介します。

開催概要

開催日時
2020年11月06日(金) 14:00 〜 15:00
会場

オンライン開催(全国どこでも参加が可能)

主催
東京エレクトロン デバイス株式会社
定員
50名
参加費
無料(事前お申込み)
下記フォームよりお申込みください。

※競合企業様、同業他社様のご参加はお断り申し上げることがございます。

タイムテーブル

14:00-14:20

DXに最適なITインフラ"Nutanix"とは         

東京エレクトロン デバイス株式会社


CNBU CN営業本部


パートナー第一営業部 


加藤 諭

14:20-15:00

「自らのDX」を実現!Nutanix×WinActor 導入事例の紹介

NTTアドバンステクノロジ株式会社


Value Co-creation事業本部


DXイノベーションプロジェクト


プロジェクト長


都筑 純 氏

メーカーに関連する情報