ルーブリックオンラインセミナー
企業に求められる「サイバー・レジリエンス」の重要性とは

セミナー 受付終了

サイバー・レジリエンスを持ちましょう
~攻撃を受けても、回復できる能力を持ちましょう~

【ランサムウェアの被害を最小限に抑え、レジリエンスの実現に向けたユニークな手法をご紹介】

DXやAI活用など、ITはビジネス環境において創造的破壊という言葉とともに進化し続けていますが、
その一方でサイバー攻撃は激しさを増すばかりです。
このような背景から多くのユーザーがエンドポイントセキュリティを導入しているにもかかわらず
多額の損失の被害に遭っていると言われています。
もし自社のインフラが被害を被ってしまったら...そこから元の状態に回復させるためにどのような対応が必要になるでしょうか?

本セミナーでは、悪質化するランサムウエア被害からの早急な回復方法の解説と、
実際に素早く回復できたお客様がどのように危機的状況から回復できたのかを事例でご紹介します。

開催概要

対象
・ データのバックアップが最後の砦、ベストな方式をお悩みのIT部門の方
・ サイバー・レジリエンスへの取り組みを必要とされているお客様
・ ランサムウエアの被害を受けると、多大なる損失が発生するとご心配のお客様
開催日時
2020年06月04日(木) 15:00 〜 16:00(14:30 受付開始)
会場

web開催

参加費
無料(事前お申込み)
協賛
ルーブリック・ジャパン株式会社

タイムテーブル

15:00 - 15:05

開会・ご挨拶

15:05 - 15:45

サイバー・レジリエンスのためのルーブリック

独自のファイルシステムにより、ランサムウェアの被害から迅速かつ確実に復旧させることができるルーブリックでの解決策を実際に起こった事例を交え、分かりやすくご紹介いたします。
15:45 - 15:55

東京エレクトロンデバイスにおけるルーブリック製品の取り組みについて

東京エレクトロンデバイスにおけるルーブリック製品の取り組みや実際の導入事例についてご紹介します。

お申し込み後の受講ご案内につきまして

受講ご登録後、開催3日前を目途にご登録のE-mailアドレスへ「受講票」を送付致します。

「受講票」がお手元に届かない場合は、下記セミナー担当までご連絡下さい。

お申し込み後のキャンセルおよび受講者の変更をご希望の場合は下記セミナー担当までご連絡下さい。

定員をを上回りました場合、同業のお客様についてはご遠慮いただく可能性がございます。予めご了承ください。

講演内容は予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いにつきまして

お預かりする皆様の個人情報は、本セミナーを開催する東京エレクトロン デバイス株式会社とルーブリック・ジャパン株式会社において個人情報保護関連法及びガイドラインに従い責任をもって管理いたします。

◇東京エレクトロン デバイス株式会社 https://www.teldevice.co.jp/privacy.html

◇ルーブリック・ジャパン株式会社 https://www.rubrik.com/ja/privacy-policy/

 

本セミナーに関するお問合せ

東京エレクトロン デバイス株式会社

マーケティング・コミュニケーション・グループ

セミナー事務局

info-cn@teldevice.co.jp

メーカーに関連する情報