ZDNet Japan Security Trend Autumn
高まるセキュア アクセス サービス エッジ(SASE)への期待

ウェビナー 受付中

CASBのNetskopeが目指すSASEとは

CASBにおいて圧倒的な優位性をもつNetskopeは、以前からSASEと同じビジョンを持ち、お客様に必要な機能をリリースし続けています。現在、SASEの機能要件を全て提供できるベンダーはまだいません。それぞれの特徴を生かして開発を続けている状況です。本セッションではクラウド対応に強みがあるNetskope社より今後のSASE対応の展望や現在必要とされる次世代SecureWebGateway、従来のVPN接続に代わるセキュアなリモートアクセス機能などを、そして東京エレクトロンデバイスからは導入事例や導入後の運用サポートサービスをご紹介いたします。

開催概要

開催期間
2020年9月9日12:00-9月15日18:00
参加費
無料(事前登録制)
定員
250名
対象者
CIO(最高情報責任者)、CISO(最高情報セキュリティ責任者)、情報システム担当者、セキュリティ担当者など
開催日時
2021年04月18日(日) 07:38 〜 07:38
会場

ウェビナー開催(オンデマンド)

ZDNet Japan Security Trend Autumn

高まるセキュア アクセス サービス エッジ(SASE)への期待

東京エレクトロンデバイスは上記オンラインイベントにNetskope社と共に協賛し、ウェビナーを配信いたします。

ご視聴はお申込みが必要となりますのでオフィシャルサイトよりお申込みください。

オンデマンド配信となっておりますので期間内ご自由に視聴可能です。

 

メーカーに関連する情報