技術サポート

Infoblox QAチケットサービス

Infobloxに関するお問い合わせに専任SEが対応・回答し、お客様のInfobloxビジネスの後方支援を提供します。

こんなお困りごとないでしょうか?

クラウドの課題

 

✔Infobloxの構築作業は自社のSEリソースで行いたいが、何が分からないことがあったら不安・・・そんな時の支援サービスが欲しい

 

東京エレクトロンデバイスの専任SEが対応・回答し後方支援します!

Infoblox製品を熟知した専任エンジニアをアサイン

自社の検証部材で動作確認などを行い、お客様のお問い合わせに回答

チケット制のサービスのため、費用メリットのあるサービス提供

概要

Infobloxの「QAチケットサービス」は、専任SEがInfoblox製品に関するお問い合わせに対応・回答しお客様の後方支援を提供するサービスです。

チケット制の対応となるため、必要な分だけのチケット数をご依頼いただくことにより、費用面でもメリットがあります。

ピンチアウトで拡大

infoblox QAチケットサービス3-東京エレクトロンデバイス

ピンチアウトで拡大

要件・条件・仕様

チケット制のQA対応となります。

初回にチケット数をまとめて購入して頂きます。

2時間相当の実働を基本としたQ&A対応を1チケットとして対応します。

消費チケット数(0.25単位=30分単位)は対応終了後に報告します。

対応の時間は平日9:00-17:30とします。

最低チケット発注数は10チケットとします。

対応範囲はInfoblox製品に関してのQ&Aとします。以下の内容は除外します。
– APIご利用時のPerlスクリプトに関するサポート
– Infoblox社のプロフェッショナルサービスに関するサポート
– bloxTools機能に関するサポート
– お客様環境へのリモート接続による遠隔サポート
– 負荷テストの実施

お問い合わせ