メーカー概要

対応アプリケーション 仮想化デスクトップ(VDI)

Citrix社【デスクトップ仮想化ニュース】

低価格でVDI向けオールフラッシュストレージを体験してみませんか?

VDI環境において1/10以下のデータ削減率

Pure Storageの重複排除、圧縮技術は多種のアプリケーションで効果的ですがその中でも最適となるアプリケーションの一つがVDIです。1/10以下のデータ削減を実現し、Pure Storageはディスクベースやディスク/フラッシュのハイブリッドソリューションに比べて、ディスクを追加するような性能の妥協なしに安価にすることが可能です。

 
Persistentデスクトップ? Linked Clone?

多数のストレージアレイの構造はVDIを経済的に構築するためにLinked Cloneに頼っていますが、今後はPersistentデスクトップの世界に入っていきます。

Pure StorageでPersistentデスクトップとLinked Cloneを

混在させ、容量スペースを削減します。

Pure StorageでVDIを通じ生産性を上げてみませんか?

VDIのストレージに関する難点の一つとして、一日を通じて発生する様々でかつ安定しないIO特性が挙げられます。通常80/20の割合で書き込みが多いケースがよく見受けられます。しかしながらブートストームやウィルスチェックは通常以上にかなりの読み込みが発生します。そしてパッチあて、組み換えといった深夜の保守業務がさらに書き込みのピークを発生させます。  ユーザーは、キャッシングのソリューションで経験したことを無駄にすることなしに、上述のケースにも耐えうるストレージが必要になります。

日々拡張し続けるVDI環境への性能要求に耐えうるストレージを使ってみませんか?

最小構成から数千ユーザーまでのシームレスな拡張

他ストレージよりも劇的にシンプルなストレージです

殆どのデスクトップの管理者はストレージの管理者になりたいとは考えていません。今までのストレージベンダーのVDI構成はストレージアレイの構成やチューニングなど非常に深い知識が必要となるからです。

さらにSSD、Fast Disk、Slow Disk、自動ティアリング、プーリィング、スペアなど、複雑以外の何物でもありません。

Pure Storageは非常にシンプルにできており、チューニングや細かい構成変更なしに15分で最速のVDI向けストレージが構築できます。さらに、VDI専用のストレージだけでなく、他のワークロード・アプリケーションとも共有して使るので効率的です。

管理者にとっても10倍速くなります

VDI導入環境において管理者は通常、新規デスクトップ作成、インフラのバランスを持たせるためのデスクトップの移動、イメージの再コンポーズ、パッチあて作業といった基本的なタスクに多くの時間を費やしています。

Pure StorageはVDIユーザーの実感速度を早くさせるとともに、VDIの管理者のタスクをも早く感じてもらうことが可能です。

VDI管理者にとって、管理者のタスクが5~10倍速くなるのであればより生産性が上がります。

オールフラッシュ環境のVDIはユーザー・管理者の双方にとってうれしいことです。


View、Citrix on vSphere、Xen、Hyper-Vサポート

昨今のVDIの構成には、ハイパーバイザーオプションと仮想デスクトップレイヤーという二つのオプションがあります。Pure Storageのゴールはシンプルです。お客様が選択するどのオプションでも対応できることです。VMware, Citrix. Microsofftといった主要ベンダーとともに。常に早く、常にサポートできるよう、プラットフォームに関係なく協調しています。