ソリューション

DNS/DHCPのIPv6対応

IPv4とIPv6の共存環境における移行作業や移行期間に潜む危険性を回避します。

ネットワークのIPv6対応がいよいよ身近なものとなってきました。
IPv6に対応するには、ネットワークの基盤サービスであるDNSとDHCPが重要なポイントとなります。
IPv6への対応は、フリーで提供される各種のツールでも可能です。しかし、その設定をはじめ、移行作業や移行期間におけるIPv4とIPv6の共存環境など、ひとつ間違えるとネットワークを止めてしまう危険性があります。
Infobloxは、IPv6ネットワークを計画、実装、そして運用するための各種ツールを提供しています。
Infobloxのツールを利用することにより、IPv6ネットワークへの移行と運用に伴うリスクとコストを最小化することができます。

Infoblox「Trinzic DDI」(DNS/DHCP/IPAM)アプライアンス」

  • AAAAレコードのサポートを含む、IPv6のDNS機能を提供
  • IPv6のDHCP機能を提供
  • IPv6ホストからIPv4ノードへのアクセスを可能にするDNS64機能を提供
  • IPAM(IPアドレス管理)機能により、IPv6アドレス空間をグラフィカルに管理
■Infoblox IPv6 ソリューション

Infoblox IPv6 ソリューション

■Infoblox「NetMRI」(ネットワーク機器管理)アプライアンス
  • 現状のネットワーク機器構成と設定を一元把握
  • IPv6移行に必要な機器の設定変更を自動化
  • 万一の不具合に備える、設定変更履歴の一元管理

詳細な情報をご希望の方は、フォームよりお問い合わせください。

関連する情報

キーワードに関連する製品・サービス

セキュリティ