メーカー概要

オプション・ライセンス一覧

目的に合わせてバックアップを拡張できる、複数のオプションライセンスをご用意

「EMC Data Domain」には、リモートレプリケーションや重複排除処理の分散化、アーカイブ向けなど、目的に合わせて拡張できる豊富なオプションライセンスをご用意しています。これにより、効率的なバックアップだけでなくシステムの最適化も実現することができます。

■「EMC Data Domain Replicatorソフトウェア」

災害対策に適したリモートレプリケーション機能の使用が可能になります。重複排除後のユニークなデータブロックのみ送り合うため、サイト間のWAN帯域使用量を劇的に削減し、安価な災害対策サイトの構築を可能にします。

「EMC Data Domain Replicatorソフトウェア」説明図

■「EMC Data Domain Boostソフトウェア」

重複排除プロセスの一部をバックアップサーバーに分散させるためのライセンスです。これまでバックアップサーバーと「DataDomain」間の回線がボトルネックになっていた環境を劇的に改善します。バックアップサーバーと重複排除処理を分散させることにより、バックアップ性能を最大で1.5~2倍へ向上することができます。

「EMC Data Domain Boostソフトウェア」説明図

■「EMC Data Domain Retention Lockソフトウェア」

Data Domainをアーカイブストレージとして使用した際に、そのアーカイブの保存期間を設定し、ファイルを再書き込み不能および消去不能な状態にして、情報保存に関する社内ITポリシーを適用可能な状態にすることが可能です。

「EMC Data Domain Retention Lockソフトウェア」説明図

■「EMC Data Domain Encryptionソフトウェア」

「Data Domain」に入ってくるバックアップ/アーカイブデータをインラインで高速に暗号化するためのライセンスオプションです。

「EMC Data Domain Encryptionソフトウェア」説明図

■Data Domainのバックアップソフトウェア認定
  • Acronis Backup and Recovery
  • Atempo Time Navigater
  • CA ARCserve
  • CommVault Simpana
  • EMC NetWorker
  • HP Data Protector
  • IBM Tivoli Storage Manager
  • Oracle Recovery Manager
  • Quest NetVault Backup
  • Symantec Backup Exec
  • Symantec Backup Exec System Recovery
  • Symantec NetBackup

詳細なサポートバージョンおよびその他ソフトウェアにつきましては、お電話またはフォームよりお問い合わせ下さい。