製品情報

Amazon Web Sevices (AWS) シリーズ | 東京エレクトロンデバイス

Amazon Web Sevices (AWS) シリーズ

Amazon Web Sevices (AWS) シリーズ

[glossary_exclude]Amazon Web Services の製品シリーズ[/glossary_exclude]

東京エレクトロンデバイスで取り扱う、Amazon Web Services の製品シリーズをご紹介します。

Amazon EC2(Elastic Compute Cloud)

Amazonが提供する「仮想サーバサービス」です。EC2を利用することで、従来のような物理サーバーの構築や環境構築作業をすることなく、手軽に仮想サーバーを用意することができます。

Amazon S3(Simple Storage Service )

Amazonが提供するストレージサービスです。S3を使用することでストレージのディスク管理や冗長化などを考慮する必要がなくなり、サービス開発など本来の業務に注力できるようになります。

Webサイトやアプリケーションなどのデータバックアップ先としての利用や動画・画像などの格納先としても利用されることが多く、既存のAWSサービスと連携させることで、非常に広範囲な使い方ができます。

Amazon RDS(Relational Database Service)

Amazonが提供するRDBMS(Relational DataBase Management System)です。

PostgreSQL、MySQLのようなオープンソースのデータベースや、Oracleなどの商用データベースなど、様々なデータベースエンジンが選択できます。

OS、ミドルウェアの設定やライセンス管理などの保守作業はAWSが行うため、通常のサーバーにデータベースをインストールする場合に比べて、保守・運用面でのメリットが大きいです。

AWS Lambda

Amazonが提供するサーバーレスアプリケーション用プラットフォームです。

サーバーのクラウドを利用には、EC2のようなIaaS、RDSのようなPaaSなど、様々な種類がありますが、こちらはアプリケーションのプログラムコードだけ利用者側で管理すればよい、FaaS(Function as a Service)形式です。利用者はサーバーを意識する必要がなく、プログラムコードだけを用意すればアプリケーションを実行できるため、非常に高速なアプリケーション開発が可能になります。

メーカー情報