製品情報

payShield 9000

決済処理システム専用のHSM

payShield 9000

決済用(payment)HSM

Thales社の「payShield 9000」は、暗号鍵および顧客のPINを生成、保護するための決済用HSM(ハードウェアセキュリティモジュール)です。金融・決済業界での多様化する決済方法に柔軟に対応しうる270以上のコマンドを提供しています。FIPS 140-2 Level3はもちろんながらPCI-HSMの認定を取得し、セキュアな環境の中で決済機能の利用が可能です。

■セキュアな決済システムが構築可能なpayShield 9000

Thales社の「nShield HSM」は、高性能な暗号処理機能を提供すると同時に、暗号鍵およびアプリケーションを保護します。

  • 決済データを安全に伝送し、承認処理を完了するためにHSMは不可欠
  • 各ゾーン(拠点)に配置されたHSM内にて暗号鍵交換を実施
  • すべてのペイメントカードトランザクションのおよそ70%で利用されている
payshield9000

主な特長

さまざまな決済システムで利用されるHSM

  • トランザクション処理
  • POS / ATM
  • PIN Block / 決済データの処理
  • カードデータ・動的暗号文の検証
  • 3Dセキュア
  • カード発行
  • EMV cardのデータ準備と発行
  • PINの生成と配布
  • 事業者向け:POSのモバイル利用
  • mPOSのカードリーダーの鍵の管理
  • 受付からネットワークまで一貫した暗号処理(P2PE)
  • DUKPT
  • 消費者向け:HCE/SEモバイル決済
  • SE(セキュアエレメント)の鍵管理
  • モバイル決済向けのトークンサービス対応
  • クラウドペイメント

仕様

■payShield 9000の製品
型番 製品名
HSM9-12S-x0-L0 payShield 9000 (Model L 20 tps) 2 PSU
HSM9-12S-x0-S0 payShield 9000 (Model S 50 tps) 2 PSU
HSM9-12S-x0-E0

payShield 9000 (Model E 150 tps) 2 PSU

HSM9-12S-x0-M0 payShield 9000 (Model M 220 tps) 2 PSU
HSM9-12S-x0-H0 payShield 9000 (Model H 800 tps) 2 PSU
HSM9-12S-x0-X0

payShield 9000 (Model X 1500 tps) 2 PSU

 

 

■鍵管理サポート
  •  Thales Key Block (X9 TR-31のスーパセットのANSI X9.24に準拠)
  • X9 TR-31 Key Block
  •  RSA公開鍵
  •  PINおよびデータ暗号化のためのDUKPT
  • マスタ/セッション鍵スキーム
  •  Racalトランザクション鍵スキーム
  • AS2805
■ホスト接続
  •   TCP/IPおよびUDP (10/100/1000 Base-T) – 耐障害性のためにポート二重化
  •   FICON (工場据付オプション)
  •   Asynchronous (V.24、RS-232)

payShield 9000の利用方法

ホストサーバーは、ソケットプログラムを使用して、payShield 9000に対してコマンドを発行します。


■物理仕様
  • 形状: 2U 19"ラックマウント
  • 高さ: 85mm (3.35")
  • 幅: 478mm (18.82")
  • 奥行: 417mm (16.42")
  • 重量: PSU 1台の場合7.3kg (16lb)、PSU 2台の場合7.5kg (16.5lb)
  • 電圧: 100V AC~240V ACユニバーサル入力
  • 周波数: 47Hz~63Hz
  • 消費電力: 100W (最大)
  • 動作時温度: 10℃~40℃
  • 湿度: 10%~90% (結露なきこと)

 

メーカー情報

キーワードに関連する製品・サービス