製品情報

F5 | F5 Distributed Cloud Services(F5 XC)(F5 XC エフファイブ エックスシー)-東京エレクトロンデバイス

F5 | F5 Distributed Cloud Services(F5 XC)

SaaS型のネットワーク、セキュリティ、アプリケーションサービス

F5 | F5 Distributed Cloud Services(F5 XC)

F5 Distributed Cloud Services(以下、F5 XC)は、マルチクラウド、ハイブリットクラウド環境においてネットワーク接続、セキュリティ対策、アプリケーション配信を効率的に行う事ができます。

オンプレミスパブリッククラウドプライベートクラウド、お客様オフィス等のさまざまな環境を単一のコンソールから管理する事ができる為、全ての環境で一貫した運用オペレーションとセキュリティポリシーの適用が可能です。
また、構成が複雑化しがちなマルチクラウド、ハイブリットクラウド環境でも単一のコンソールから各環境を可視化する事ができます。

動画でみる

主な特長

F5 XC の各機能の概要について

マルチサイト・クラウドネットワーク接続:Network as a Service(NaaS)

F5XC_Network as a Service(NaaS)

マルチサイト・クラウドネットワーク接続は、NaaSとも呼ばれており、F5 XCとパブリック クラウドやプライベート クラウド間をVPNで接続することができます。加えて、パブリック クラウドやプライベート クラウド間を直接VPNで接続する事もできます。

通信のプロキシも可能な為、プライベートIPアドレスが重複しているサイト間の通信も行う事ができます。 F5 XCのセキュリティサービスと合わせて使用する事で全ての環境でセキュリティポリシーを統一する事ができます

SaaS型セキュリティサービス:F5 XC WAAP(Web Application and API Protection)

F5 XC WAAP(Web Application and API Protection)

SaaS型セキュリティサービスはF5 XC WAAPとも呼ばれており、従来のアプリケーションセキュリティ対策であるDDoS対策、WAF防御、Bot対策にAPI保護の機能も使用する事ができます。 WAF機能に関しては実績豊富なBIG-IP AWAFエンジンを搭載しています。

マルチクラウド、ハイブリットクラウド環境でも一貫した運用オペレーションとセキュリティポリシーの適用が可能です。また、料金体系は帯域課金がなく固定料金となる為、コストの予測が容易にできます。

詳細はこちら>>F5 Distributed Cloud Services(F5 XC)WAAP

 

マネージドK8sアプリケーションサービス機能

F5XC_マネージドK8S アプリケーションサービス

マネージドK8s アプリケーションサービスは、オンプレミスパブリッククラウド、プライベートクラウド等のあらゆる環境にアプリケーションのデプロイ環境を作成する事ができます。また、アプリケーションのデプロイ、ステータスやログの管理などの操作をF5XCのコンソールから実行することができます。

加えて、F5 XCのネットワークサービスやセキュリティサービスも合わせて利用する事が出来る為、アプリケーション配信基盤の作成、アプリケーション公開、アプリケーションのセキュリティ対策の全てをF5 XCで行う事ができます。

メーカー情報

「DDos攻撃」に関連する製品・サービス