製品情報

BIG-IP DNS (旧 BIG-IP GTM)

WANにおける複数サイトのディザスタリカバリと負荷分散を実現するアプリケーション・デリバリ・コントローラ

BIG-IP DNS (旧 BIG-IP GTM)

ワイドエリア向け
ハイアベイラビリティ・インテリジェント・ロードバランシング

BIG-IPDNS(旧 BIG-IP GTM)」は、複数のデータセンターに渡るIPアプリケーションやサービスのハイアベイラビリティを提供します。「BIG-IP DNS 」は、あらゆるインターネットサイトの高い信頼性と高速パフォーマンスを保証します。世界中どこでも問題なく、業界標準のDNSにインテリジェンスをプラスし、エンドユーザーを利用可能なサイトに接続してベストなレスポンスを提供します。

また、独自のインテリジェンスにより、データセンターの稼動状況やネットワーク、さらにはユーザーの地理的情報をチェックし、それぞれのビジネスルールに基づいてトラフィックをナビゲーションします。

主な特長

シームレスで包括的なグローバル・トラフィック管理を提供

  • 包括的なグローバル・トラフィック管理
  • 業界標準DNSに基づくシームレスな統合
  • シングル・ポイント・オブ・フェイラーの除去
  • 自動ヘルスチェックで障害を検知し、ユーザーリクエストを最適なサイトに割り振る
  • トラフィックの需要に合わせて、コンフィギュレーションをダイナミックに変更できるプロダクションルール
  • 独自のCDNスイッチング機能により、トラフィックをシームレスにサードパーティCDNに分配し、コスト効果の高いネットワークインフラに拡張可能
  • 国レベルにまで特定できる地理的ロードバランシングにより、ユーザーへのローカルコンテンツ提供が可能
  • パーソナル・インターネット・ウェザーマップにより個々のデータセンターの稼動状況が測定可能
  • BIG-IP DNS 」が管理するすべてのデバイスをネットワーク構成図の中心に表示させ、コンフィギュレーション管理を簡単に提供
  • 「Extended Content Verification(ECV)」により、正確なコンテンツがユーザーに供給されているかをチェック
  • 透過的に全てのIPサービスを分散配置
  • 無制限に分散サイトをサポート
  • 統一されたコンフィギュレーションにより、ネットワーク上の全てのBIG-IP DNS を一元管理
  • 冗長構成で「BIG-IP DNS 」使用の場合、一秒以内の自動的なフェイルオーバーを提供
  • 既存DNSとの組合わせでも、スタンドアローンDNSでも利用可能
  • BIG-IP DNS (グローバルエリア・ロードバランシング)」と「BIG-IP LTM(ローカル・ロードバランシング)」を単一の装置に実装可能

仕様

メーカー情報

キーワードに関連する製品・サービス

パフォーマンス改善